文化融合型新産業創出研究会 第1回

【日時】
2016年10月21日(金) 10:00-12:30
【会場】
東京大学工学部3号館3階 320セミナー室
【主催】
政策ビジョン研究センター 文化を基軸とした融合型新産業創出に関する研究ユニット
開催案内リーフレット
【開催趣旨】 日本の多種多様な文化を活用し、文化産業として自律的で持続可能な発展につなげるとともに、日本経済全体に好循環をもたらすための実践的な政策提言に向けて、内外から専門家を招き研究会を行う。
   
プログラム
【開会挨拶】 坂田 一郎教授(政策ビジョン研究センター センター長、工学系研究科技術経営戦略学専攻長)
【講演】 小林 真理教授(東京大学人文社会系研究科)
「公立文化施設の運営に関する基礎的な制度と問題点等について」
片山 泰輔 教授(静岡文化芸術大学文化政策学部)
「芸術文化に公費を投資する根拠と戦略、 産業として自立するための支援のあり方、都市の成長のための文化の役割等について」