「組織としての利益相反研究会」資料公開について

政策ビジョン研究センターが協力して実施した「大学の競争力強化のための利益相反マネジメントー個人レベルから組織レベルまで」(第4回URAシンポジウム・第6回RA研究会 / 大学研究力強化ネットワークセッション)は、9月17日北海道大学にて、ハーバード大学のコンプライアンスオフィサーAra Tahmassian 博士をはじめ、この分野の有識者をお招きして、利益相反マネジメントについて「個人レベル」から「組織レベル」までの射程で議論をおこないました。

この議論は「組織としての利益相反研究会」にて検討してきた内容を基にして実施したもので、研究会のメンバーは下記のとおりです。

  • 渡部俊也(東京大学政策ビジョン研究センター教授)※幹事
  • 江戸川泰路(新日本有限責任監査法人パートナー・公認会計士)
  • 西尾好司(富士通総研主任研究員)
  • 棚橋 元(森・濱田松本法律事務所弁護士)
  • 小泉周(自然科学研究機構 研究力強化推進本部 特任教授)
  • 文部科学省科学技術学術・政策局産学連携・地域支援課大学技術移転推進室(オブザーバー)

また研究会の経過は下記のとおりです。

  • ◆予備打ち合わせ 平成26年5月1日(木) 9:00-10:00
  • ◆第1回研究会 平成26年6月18日(水)10:00-12:00
  • ◆第2回研究会 平成26年7月28日(月)10:00-12:00
    (ゲスト講師)
    ・上山隆大(慶応義塾大学教授)
    ※大学法人理事等へのヒアリング
  • ◆第3回研究会 平成26年8月21日(木)
    (ゲスト講師)
    ・新谷由紀子(筑波大学准教授、筑波大学利益相反・輸出管理マネジメント室)
    ・飯田香緒里(東京医科歯科大学研究・産学連携推進機構 産学連携研究センター長)

今回のセッションは、日本でほぼはじめて「組織としての大学の利益相反マネジメント」についてのまとまった議論を行ったものであり、この機会に大学関係者の利便を図るため、「組織としての利益相反研究会」において議論してきた関係資料も一挙に公開することいたしました。大学関係者の皆様には是非参考にしていただければと存じます。

※ご利用される場合は当サイトの引用(著者名も明記)であることを明記いただくようお願いいたします。

■公開資料一覧

基調講演資料

パネル討論資料

議事録

研究会関連資料

関連リンク