趣旨

4月16日(月)東京大学本郷キャンパスにて「Young Wisdom, Innovation and SDGs/若い英知、イノベーション、そしてSDGs達成」と題して、東大・UNIDO共同シンポジウムを開催します。
現在、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」が高まっており、東京大学でもSDGsを全学的に取り組む取り組みを始めています。
野心的なSDGsの達成のためには、若い世代の取り組み、特にイノベーティブな取り組みが必須になります。国連機関の方々をお呼びし、若い世代の方々を中心に日本のSDGsへの取り組みを議論します。とくに今回は途上国における工業基盤の整備を推進する 国連工業開発機関(UNIDO)の事務局長が参加し、大学との連携を論議する予定です。
様々な世代の方のご参加をお待ちしております。

プログラム

10:00-  開会挨拶・講演

 東京大学総長 五神 真氏

10:15- 基調講演 “Young wisdom for the realization of the SDGs”

  国連工業開発機関事務局長 リー・ヨン氏

10:40- 特別講演
“Your UNITED NATIONS: transforming our world through SDGs as CHANGEMAKER”

  国連広報センター所長 根本 かおる氏

11:00- パネルディスカッション "Young Wisdom, Innovation and SDGs"

モデレーター 国連大学上級副学長/国連事務次長補 沖 大幹氏

11:45- プレゼンテーション “Inviting young talent to UNIDO”