メンバー

2017年10月16日現在

Read in English

センター長

藤原 帰一

Fujiwara Kiichi

法学政治学研究科 教授

東京大学法学部卒業、同大学大学院博士課程単位取得満期退学。フルブライト奨学生としてイェール大学大学院に留学。東京大学社会科学研究所助手を務め、千葉大学法経学部助手、同助教授、東京大学社会科学研究所助教授を経て、1999年から現職。フィリピン大学アジアセンター客員教授、ジョンズ・ホプキンス大学高等国際研究院客員教授、米国ウッドローウィルソン国際学術センター研究員等を歴任した。

副センター長

城山 英明

Shiroyama Hideaki

法学政治学研究科 教授
公共政策大学院 教授

1965年生まれ。東京大学法学部卒、同助手、東京大学大学院法学政治学研究科講師、助教授を経て、東京大学大学院法学政治学研究科教授(公共政策大学院教授を兼務)。専門は、行政学、国際行政論、科学技術と公共政策。東京大学政策ビジョン研究センター前センター長。主要業績に、「国際行政の構造」、「中央省庁の政策形成過程」、「法の再構築Ⅲ科学技術の発展と法」、「国際援助行政」、「科学技術ガバナンス」、「政治空間の変容と政策革新①政策革新の理論」等がある。

渡部 俊也

Watanabe Toshiya

大学執行役・副学長
工学系研究科技術経営戦略学専攻 教授(兼務)

1984年東京工業大学無機材料工学専攻修士課程修了、1994年同大学無機材料工学専攻博士課程修了(工学博士)。民間企業を経て1998年東京大学先端科学技術研究センター情報機能材料客員教授。2016年4月現在、政策ビジョン研究センター教授(副センター長)、大学執行役・副学長、工学系研究科技術経営戦略学専攻教 授(兼)、東京大学産学連携本部本部長、東京大学安全保障輸出管理室支援室室長、日本知財学会理事・会長、内閣知的財産戦略本部検証評価企画委員会座長(産業財産権担当)、経済産業省産業構造審議会臨時委員、経済産業省産業構造審議会知的財産分科会審査品質管理小委員会委員、経済産業省産業構造審議会産業技術環境分科会研究開発・イノベーション小委員会委員、経済産業省国立研究開発法人審議会委員(NEDO部会長)、文部科学省オープン&クローズ戦略時代の大学知財マネジメント検討会委員。

専任教員

教授

篠原 尚之

Shinohara Naoyuki

1975年東京大学経済学部卒業。同年大蔵省(現財務省)に入省。1979年プリンストン大学ウッドロー・ウィルソン・スクール修士課程修了(MPA)。成田税務署長、ハーバード大学CFIAアソシエート、国際金融情報センター(JCIF)ワシントン事務所長、埼玉大学政策科学研究科客員教授、主計局調査課長、主計官(文部科学技術担当)、アジア開発銀行日本代表理事、国際局長などを務めた。2007年から2年間、財務官を務め、G7・G8、G20、ASEAN+3などのプロセスに財務大臣代理として参画した。財務省退官後、2010年から15年まで、国際通貨基金(IMF)の副専務理事として、加盟国の経済サーベイランス、IMFの資金基盤や融資制度の強化などの諸課題に携わった。

谷口 武俊

Taniguchi Taketoshi

1984年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了(工学博士)。同年(財)エネルギー総合工学研究所入所。1994年(財)電力中央研究所経済社会研究所入所、社会経済研究所長・研究参事を経て現職。東京大学大学院工学系研究科原子力専攻(専門職大学院)客員教授を兼務。2005年より非営利活動法人HSEリスク・シーキューブ代表理事、2010年よりWorld Business Council for Sustainable Development (WBCSD) Assurance Group for the Tire Industry Project委員を務める。専門は、技術リスクガバナンス研究、原子力政策分析、科学技術社会論など。主な著書に「リスク意思決定論」、「どうする日本の原子力−21世紀への提言」等がある。

橋本 和仁

Hashimoto Kazuhito

1980年東京大学大学院理学系研究科修士課程修了、1985年理学博士。東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻教授を経て、2016年より国立研究開発法人物質・材料研究機構(NIMS)理事長。日本学術会議会員。総合科学技術・イノベーション会議(内閣府)議員。産業競争力会議(内閣官房)議員。専門分野では、光触媒、微生物電気化学、人工光合成など、エネルギー、環境化学分野の研究で世界的な成果を挙げている。2004年、内閣総理大臣賞、2006年、恩賜発明賞、2012年、日本化学会賞などを受賞。

准教授

杉山 昌広

Sugiyama Masahiro

米国マサチューセッツ工科大学にてPh.D.(気候科学)および修士号(技術と政策)を取得。東京大学地球持続戦略研究イニシアティブ特任研究員、一般財団法人電力中央研究所社会経済研究所主任研究員を経て2014年より現職。主な著書に『気候工学入門—新たな温暖化対策ジオエンジニアリング』(日刊工業新聞社、2011年)がある。

森 純一郎

Mori Junichiro

2007年9月東京大学大学院情報理工学系研究科博士課程修了、博士(情報理工学)。2006年から2008年までドイツ人工知能研究所(DFKI)研究員。2009年より東京大学大学院工学系研究科特任助教。2012年より同総括プロジェクト機構「プラチナ社会」総括寄付講座特任講師。2014年より同大学院工学系研究科特任講師。2016年より現職。人工知能技術、ウェブ技術、ネットワーク分析技術を応用した技術経営やイノベーション政策支援の研究に従事。

講師

三浦 瑠麗

Miura Lully

東京大学農学部卒、同公共政策大学院修了、同法学政治学研究科博士課程修了。専門は国際政治学、比較政治学、政軍関係理論。東京大学政策ビジョン研究センター特任研究員、日本学術振興会特別研究員等を経て、2016年より現職。単著に『シビリアンの戦争ーデモクラシーが攻撃的になるとき』岩波書店、2012年、『日本に絶望している人のための政治入門』文春新書、2015年、『「トランプ時代」の新世界秩序』潮新書、2017年。

助教

山野 泰子

Yamano Hiroko

特任教授

石井 洋二郎

Ishii Yojiro

東京大学理事・副学長

1975年東京大学法学部卒業、1978年パリ第4大学修士課程修了、1980年東京大学大学院人文科学研究科修士課程終了。同大学教養学部助手、京都大学教養部助教授、東京大学教養学部助教授を経て、1994年より同大学同学部教授。1996年から、同大学大学院総合文化研究科教授。同大学にて、駒場図書館長、大学院総合文化研究科副研究科長・教養学部副学部長、評議員、副学長を歴任し、2013年から2年間総合文化研究科長・教養学部長を務めた後、2015年より同大学理事・副学長。

  • 大学と社会システム研究部門

尾形 裕也

Ogata Hiroya

1952年兵庫県神戸市生まれ。東京大学工学部(都市工学科)、経済学部卒業。1978年厚生省に入省。年金局年金課、OECD事務局(在パリ)出向、大臣官房政策課係長・会計課課長補佐、保健医療局老人保健部老人保健課課長補佐、保険局国民健康保険課課長補佐、健康政策局指導課課長補佐を経て、1989年より在ジュネーヴ国際機関日本政府代表部一等書記官を務める。千葉市環境衛生局長、厚生省健康政策局看護職員確保対策官、国家公務員共済組合連合会病院部長、国立社会保障・人口問題研究所社会保障応用分析研究部長を経て、2001年より九州大学大学院医学研究医療経営・管理学講座教授。2013年より、九州大学名誉教授。東京大学政策ビジョン研究センター特任教授。

片岡 一則

Kataoka Kazunori

1974年東京大学工学部合成化学科卒業、1979年同大学大学院工学系研究科博士課程修了(工学博士)。1979年東京女子医科大学助手。同講師、助教授を経て1989年東京理科大学基礎工学部助教授、1994年同教授。1998年東京大学大学院工学系研究科マテリアル工学専攻教授。2004年東京大学大学院医学系研究科附属疾患生命工学センター教授(兼任)。2016年より、東京大学名誉教授、公益財団法人川崎市産業振興財団副理事長 ナノ医療イノベーションセンター・センター長、東京大学政策ビジョン研究センター特任教授。米国ノースカロライナ大学薬学部教授(非常勤)。この間、パリ大学客員教授(1992年、1996年)、ミュンヘン大学客員教授(2008年)、浙江大学客員教授(2010年)、物質・材料研究機構生体材料研究センター・ディレクター(兼任、2001~2004年)等を務める。日本学術会議会員(第3部)。米国工学アカデミー(United States National Academy of Engineering)外国人会員。

古月 文志

Fugetsu Bunshi

ナノテクノロジーイノベーション研究ユニット共同責任者、ナノアグリ・埼玉サテライトラボ室長

松木 則夫

Matsuki Norio

東京大学理事・副学長

1974年東京大学薬学部卒業、1979年同大学大学院薬学系研究科博士課程修了。同大学薬学部助手、助教授を経て、1997年より2014年まで同大学大学院薬学系研究科教授。その間、米国アイオワ大学およびノースウェスタン大学に留学。2009-2011年日本薬学会会頭、2010-2012年日本薬理学会理事長。2014年東京大学名誉教授。専門分野:薬理学および神経科学。直近の研究テーマ:「ミクロの解像度でマクロに脳機能を解析する」というユニークなアプローチによる恐怖記憶やうつ状態の解明。

特任助教

山口 健介

Yamaguchi Kensuke

東京大学大学院新領域創成科学研究科修了、2016年チュラロンコン大学大学院人文系研究科博士課程修了(タイ学博士)。チュラロンコン大学エネルギー研究所客員研究員等を経て2016年より現職。タイ・ミャンマー等メコン圏のエネルギー・資源に関する政治経済を研究している。

兼務教員

教授

小林 真理

Kobayashi Mari

人文社会系研究科 教授

東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学専攻教授。早稲田大学大学院政治学研究科博士後期課程満期退学。博士(人間科学)。早稲田大学、昭和音楽大学で助手を務めた後、静岡文化芸術大学講師。2004年に東京大学に赴任。助教授・准教授を経て現職。専門は文化政策学、文化資源学。 単著『文化権の確立に向けて~文化振興法の国際比較と日本の現実』(勁草書房)、共著に、(『文化政策学̶法・経済・マネジメント』(有斐閣)、『アーツマネジメント概論』(水曜社)、『グローバル化する文化政策』(勁草書房)、『指定管理者制度̶文化的公共性を担うのは誰か』(時事通信社)、『アクセス公共学』(日本経済評論社)、『公共劇場の10年』(美学出版)、『行政改革と文化創造のイニシアティブ』(美学出版)、 Cultural Policies in East Asia,Palgrave Macmillan)等。日本文化政策学会理事長、文化経済学会<日本>理事等を務める。

坂田 一郎

Sakata Ichiro

工学系研究科 教授
技術経営戦略学 専攻長
同総合研究機構兼務
総長特任補佐

1989年、東京大学経済学部卒業。ブランダイス大学国際経済・金融学修士、東京大学博士(工学)。経済産業省(現在は退官)を経て、2013年より現職。政策ビジョン研究センター兼務、総長特任補佐、工学系研究科技術経営戦略学専攻長。工学系研究科総合研究機構イノベーション政策研究センター長。インターネットオブエナジー社会連携講座共同代表、(元)国家戦略会議叡智のフロンティア部会委員、復興庁参与。学外では、国土審議会特別委員、荒川区教育委員等を兼務。日本工学アカデミー正会員。ERIA(東アジア・アセアン経済研究センター)エネルギー政策研究プロジェクト代表。

芳川 恒志

Yoshikawa Hisashi

公共政策大学院 特任教授

1981年東京大学法学部卒業。通商産業省(現経済産業省)入省。情報政策企画室長、独立行政法人日本貿易保険(NEXI)ニューヨーク事務所長、資源エネルギー庁石油流通課長、在ジュネーブ日本政府代表部参事官、サービス政策課長等を経て、2006年から2011年9月まで国際エネルギー機関(IEA)及び経済開発協力機構(OECD)で勤務し、長期戦略担当特別補佐官、科学技術産業局次長などを歴任。その間、世界エネルギー展望の策定や各国のエネルギー・環境政策のレビュー、イノベーション政策の立案、調整等に貢献。2011年9月より現職。2016年より笹川平和財団顧問及びキヤノングローバル戦略研究所研究主幹を兼務。

渋武 容

Shibutake Hiroshi

航空イノベーション総括寄付講座 特任教授

1995年東京大学法学部卒業。運輸省(現国土交通省)入省。鉄道局、外務省経済局、総合政策局、四国運輸局、航空局東京国際空港再拡張事業推進室、大臣官房、海事局、関東地方整備局等を経て、2011年4月より新潟県観光局長、2013年4月より北海道運輸局企画観光部長及び交通政策部長を歴任し、2015年8月より、東京大学総括プロジェクト機構特任准教授、2017年8月より、同機構特任教授(航空イノベーション総括寄付講座)。

准教授

中村 裕子

Nakamura Hiroko

航空イノベーション総括寄付講座 特任准教授

東京大学工学部システム創成学科、パリ中央工科大学校産業システム工学特別修士課程、東京大学大学院工学系研究科環境海洋専攻修士課程修了。日産自動車株式会社勤務を経て、東京大学総括プロジェクト機構(航空イノベーション総括寄付講座)へ。2013年、工学博士(東京大学)取得、2017年8月より特任准教授。

講師

松尾 真紀子

Matsuo Makiko

公共政策大学院 特任講師

東京大学大学院新領域創成科学研究科修了(2005年9月、国際協力学修士)後、東京大学大学院法学政治学研究科産官学連携研究員、東京大学公共政策大学院特任研究員、東京大学政策ビジョン研究センター特任研究員、特任助教等を経て、2017年6月16日 より東京大学公共政策大学院特任講師として科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」教育・研究ユニット(STIG:Science, Technology, and Innovation Governanceプロジェクト)に従事。東京大学大学院新領域創成科学研究科博士(2016年3月、国際協力学)。

オルシ ロベルト

Orsi Roberto

公共政策大学院 特任講師

イタリア、トリノ大学法学部卒業、ロンドン・メトロポリタン大学法律・政治・国際関係学部卒業、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE) 国際関係学研究科博士課程修了(Ph.D、2012年)。ドイツのCOELER法律事務所弁護士、LSEフェロー等を務めた。博論のテーマは、国際政治における秩序の概念について。2013年より現職。

客員教授

岩田 隆次

Iwata Ryuji

1974年明治学院大学経済学部卒業、三井物産株式会社を経て国内外に会社を設立し、各種コンサルティングを行う傍ら、2006年慶応義塾大学SFC上席所員・シニアリサーチャー、2009年東京大学医科学研究所学術経営企画戦略室参与、2010年立命館大学東京キャンパスシニアアドバイザー、2013年東京藝術大学特任教授を歴任。2014年一般社団法人次世代藝術文化都市研究機構顧問委員会議長を経て、2016年5月より現職。

大竹 暁

Ohtake Satoru

1984年、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻修士課程修了(素粒子・原子核物理学)。同年科学技術庁に入庁。主として科学技術行政に従事し、累次の科学技術基本計画の策定などの科学技術政策の立案、光科学技術、数理科学などの基礎研究の研究開発プログラムの企画、立案、運営、国際協力の推進、科学技術と社会の関係構築などに携わる。その間、創造科学技術推進事業(ERATO)、総合研究開発機構(NIRA)、放射線医学総合研究所(現・量子科学技術研究開発機構)、宇宙航空研究開発機構(JAXA)で現場経験を積んだ。1990年から92年の間、日本政府が中心となってG7で立ち上げた国際ヒューマンフロンティアサイエンスプログラムの国際事務局(仏・ストラスブール)の初代事務局スタッフとして赴任、同プログラムに立ち上げに従事した。その後、文部科学省研究振興局基礎基盤研究課長、内閣府科学技術政策・イノベーション部局参事官(総括)、文部科学省大臣官房審議官、科学技術振興機構理事を経て、2016年3月から内閣経済社会総合研究所総括政策研究官。国際関係では、国際熱核融合実験炉計画(ITER)の日本の交渉担当、国際地球観測グループ(GEO)の日本代表、地球規模課題を扱う国際的取組であるベルモント・フォーラムの共同議長を務めた。奈良先端科学技術大学院大学等での科学技術政策の講義や科学的助言、科学技術コミュニケーションと言った科学と社会の関係についての会議に多数参画。科学技術振興機構研究開発センター上席フェロー(国際担当)を兼務。

河島 伸子

Kawashima Nobuko

同志社大学 経済学部 教授

東京大学教養学部卒業。(株)電通総研勤務、英国ウォーリック大学文化政策研究センターリサーチフェロー、同志社大学専任講師・助教授を経て現職。PhD(文化政策学、英ウォーリック大学)、MSc (非営利組織論、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)、LLM (with Distinction、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)。専門は、文化経済学、文化政策論、コンテンツ産業論など。著書に「コンテンツ産業論」、共著に「変貌する日本のコンテンツ産業」「イギリス映画と文化政策」「グローバル化する文化政策」「文化政策学」「アーツマネジメント」、他英語論文多数。文化経済学会<日本>前会長、国際文化政策学会学術委員、International Journal of Cultural Policy編集委員、文化審議会委員、公益社団法人企業メセナ協議会理事等を務める。

チャイヤスート ナリス

Chaiyasoot Naris

タマサート大学(タイ) リーダーシッププログラム委員長
BANPU Power Public Company(タイ) Chairman

1978年タマサート大学経済学研究科修士号取得。1983年ハワイ大学経済学博士取得。タマサート大学学長を経て財務省事務次官を歴任。現在はタイ大手電力会社であるバンプーパワー代表取締役やその他多くの企業の代表を務める傍ら、タマサート大学修士課程のアジア太平洋研究にて教鞭を執り、リーダーシッププログラム運営委員会の委員長も務めている。

協力教員

中島 勧

Nakajima Susumu

大学院医学系研究科 救急医学講座
医学部附属病院 医療安全対策センター 准教授

1991年東京大学医学部医学科卒業。同年医師国家試験合格後、整形外科医として附属病院を含む複数の病院で研修。1996年より工学系研究科精密機械工学科へ出向して、画像を含めた医療情報の工学的解析手法を習得、2000年医学博士号取得。2002年より附属病院救急部に勤務しながら医療政策の研究に従事し、 2005年より医療政策人材養成ユニット特任講師、2007年より救急部特任講師、2008年政策ビジョン研究センター准教授。2009年附属病院医療評価・安全・研修部講師に就任すると同時に附属病院医療安全対策センター長。2010年医学系研究科救急医学講座准教授、2011年から2016年まで同救命救急センター長を兼任。救急部門と医療安全部門のコラボレーションにより、高水準の医療安全管理を実現すると共に、医療の質・安全学の教育研究を行っている。
病院新時代 (第69号、2014年3月)

非常勤講師

井出 博生

Ide Hiroo

千葉大学医学部附属病院 地域医療連携部 准教授

津野 陽子

Tsuno Yoko

東北大学大学院医学系研究科 保健学専攻地域ケアシステム看護学分野 講師

古瀬 幸広

Furuse Yukihiro

インフォリーフ(株) CEO

特任研究員

玉置 敦彦

Tamaki Nobuhiko

デル=バリオ=アルバレス・ダニエル

Del Barrio Alvarez, Daniel

受託研究員

柿沼 美智留

Kakinuma Michiru

株式会社三菱総合研究所 ヘルスケア・ウェルネス事業本部 研究員

村松 賢治

Muramatsu Kenji

アクサコーポレート コーポレート営業推進部 コーポレート営業開発グループ

スタッフ

今村 真紀

Imamura Maki

学術支援職員

上村 晴子

Uemura Haruko

学術支援専門職員

奥田 靖子

Okuda Yasuko

事務補佐員

小野 彰子

Ono Akiko

産学連携部事業化支援課 専門職員 (政策ビジョン研究センター付兼務)

小野 理恵

Ono Rie

学術支援職員

粥川 敬子

Kayukawa Keiko

学術支援専門職員

木村 史子

Kimura Fumiko

学術支援職員

小林 範子

Kobayashi Noriko

助手(事務)

佐藤 多歌子

Sato Takako

学術支援専門職員(広報担当)

中村 裕子

Nakamura Hiroko

学術支援職員(庶務担当)

沼田 雅子

Numata Masako

学術支援専門職員

松田 佳世

Matsuda Kayo

技術補佐員

武藤 淳

Muto Jun

学術支援職員

村上 壽枝

Murakami Toshie

学術支援専門職員(企画担当、リサーチ・アドミニストレーター(URA))

吉沢 真帆

Yoshizawa Maho

学術支援職員

力徳 裕子

Rikitoku Yuko

事務補佐員

運営委員

藤原 帰一

Fujiwara Kiichi

政策ビジョン研究センター センター長 / 大学院法学政治学研究科 教授

篠原 尚之

Shinohara Naoyuki

政策ビジョン研究センター 教授

谷口 武俊

Taniguchi Taketoshi

政策ビジョン研究センター 教授

橋本 和仁

Hashimoto Kazuhito

政策ビジョン研究センター 教授

渡部 俊也

Watanabe Toshiya

政策ビジョン研究センター 教授

坂田 一郎

Sakata Ichiro

大学院工学系研究科 教授

城山 英明

Shiroyama Hideaki

大学院法学政治学研究科 教授

田辺 国昭

Tanabe Kuniaki

大学院法学政治学研究科 教授

藤井 康正

Fujii Yasumasa

大学院工学系研究科 教授

山崎 力

Yamazaki Tsutomu

大学院医学系研究科 教授

杉山 昌広

Sugiyama Masahiro

政策ビジョン研究センター 准教授

森 純一郎

Mori Junichiro

政策ビジョン研究センター 准教授

植田 健一

Ueda Kenichi

大学院経済学研究科 准教授

顧問会

有本 建男

Arimoto Tateo

政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策プログラム 教授、JST研究開発戦略センター・副センター長(兼務)

肥塚 雅博

Koezuka Masahiro

富士通株式会社・執行役員副会長

瀬谷 俊雄

Seya Toshio

株式会社東邦銀行 相談役
株式会社地域経済活性化支援機構 特別顧問

柘植 綾夫

Tsuge Ayao

公益社団法人科学技術国際交流センター 会長

永井 良三

Nagai Ryozo

自治医科大学 学長

客員研究員

リサーチ・アソシエイト

浅野 大介

Asano Daisuke

経済産業省 商務流通保安グループ 参事官補佐(政策企画委員)

五十棲 浩二

Isozumi Koji

私立聖光学院中学校・高等学校校長補佐(経済産業省より出向)

岡野 まさ子

Okano Masako

国土交通省 鉄道局都市鉄道政策課 課長

合田 哲雄

Goda Tetsuo

内閣官房 内閣官房副長官補付(特命担当) 内閣参事官

田中 修

Tanaka Osamu

元国税庁税務大学校長 / 元財務省財務総合政策研究所 副所長

堤 和彦

Tsutsumi Kazuhiko

三菱電機株式会社 顧問

角田 義人

Tsunoda Yoshito

山梨県産業政策アドバイザー

藤田 正美

Fujita Masayoshi

フリージャーナリスト

二又 俊文

Futamata Toshifumi

i2P Venutres(Singapore)相談役 / 三菱総研客員研究員

吉村 隆

Yoshimura Takashi

一般社団法人日本経済団体連合会産業技術本部 本部長

シニア・リサーチャー

石井 好正

Ishii Yoshimasa

電源開発株式会社国際営業部 プロジェクト開発室 専任役

井上 睦子

Inoue Mutsuko

文部科学省 高等教育局 私学部参事官(学校法人担当)

牛久保 雅美

Ushikubo Masayoshi

サンデン社 代表取締役会長

小川 紘一

Ogawa Kouichi

元東京大学ものづくり経営研究センター 特任研究員

北岡 久美子

Kitaoka Kumiko

Finnegan henderson Farabos Garrett&Dunner LLP テクニカルスペシャリスト

小舘 尚文

Kodate Naonori

アイルランド国立大学ダブリン校 専任講師

塩満 典子

Shiomitsu Noriko

国立研究開発法人 理化学研究所 仁科加速器研究推進室 室長

杉光 一成

Sugimitsu Kazunari

金沢工業大学大学院 イノベーションマネジメント研究科 教授 / 知的財産科学研究センター センター長

鈴木 公明

Suzuki Kimiaki

東京理科大学 専門職大学院イノベーション研究科 知的財産戦略専攻 教授

高橋 真木子

Takahashi Makiko

金沢工業大学大学院工学研究科 教授

田村 傑

Tamura Suguru

独立行政法人経済産業研究所 シニアフェロー

橋本 正洋

Hashimoto Masahiro

東京工業大学 環境・社会理工学院 教授

日置 巴美

Hioki Tomomi

弁護士法人内田・鮫島法律事務所 弁護士

福田 雅

Fukuda Masashi

日本サッカー協会 監事

藤山 知彦

Fujiyama Tomohiko

JST研究開発戦略センター 上席フェロー

古谷 真帆

Furuya Maho

元東京大学政策ビジョン研究センター 特任研究員 / 日本知的財産協会 ヨーロッパリエゾン

吉澤 剛

Yoshizawa Go

大阪大学大学院 医学系研究科 准教授

劉 文君

Liu Wenjun

東洋大学 IR室 准教授

リサーチャー

新井 聖子

Arai Seiko

ウプサラ大学ビジネス学部 客員研究員 / 政策研究大学院大学 客員研究員

石山 洸

Ishiyama Ko

株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 / 静岡大学 客員教授

遠藤 典子

Endo Noriko

慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究センター 特任教授

大鹿 文明

Oshika Fumiaki

元NHKエンタープライズ 副社長

大橋 毅夫

Ohashi Takeo

株式会社三菱総合研究所 人間・生活研究本部 主任研究員

熊谷 奈穂子

Kumagai Naoko

株式会社ナノサミット 取締役

小坂 雅人

Kosaka Masato

東京海上日動火災保険(株) 個人商品業務部 次長

小島 昌太郎

Kojima Shotaro

東京海上日動火災保険(株) 個人商品業務部 第三分野グループ 課長

崎本 哲生

Sakimoto Tetsuo

元株式会社スルッとKANSAI常務執行役員(CTO兼CSO)

渋谷 克彦

Shibuya Katsuhiko

LINE株式会社 HR室 産業医

姜 娟

Jan Juen

公益財団法人未来工学研究所 特別研究員

高尾 みどり

Takao Midori

三菱UFJニコス株式会社 CRM推進部 上席調査役

高塚 志保

Takatsuka Shiho

東京海上日動火災保険(株) 個人商品業務部 第三次分野グループ 主席研究員

高屋 友里

Takaya Yuri

早稲田大学 社会安全政策研究所 招聘研究員

中尾 杏子

Nakao Kyoko

株式会社三菱総合研究所 人間・生活研究本部 研究員

長島 美由紀

Nagashima Miyuki

(財)地球環境産業技術研究機構(RITE) 研究員

根本 拓

Nemoto Taku

西村あさひ法律事務所 弁護士

傅 逸菁

Fu Yijing

FOUND JAPAN(株) 代表取締役

南 かおり

Minami Kaori

弁護士(日本、イングランド&ウェールズ)

向 和歌奈

Mukai Wakana

亜細亜大学国際関係学部 専任講師

柳 美樹

Yanagi Miki

(財)日本エネルギー経済研究所 地球環境ユニット温暖化政策グループ 主任研究員

山本 覚

Yamamoto Satoru

データアーティスト株式会社 代表取締役社長

吉田 武志

Yoshida Takeshi

次世代芸術文化都市研究機構 理事(日本政策投資銀行より出向)

リン フランク ヒロシ

Frank Hiroshi Ling

Anthropocene Instutite(USA) Energy Analyst

アドバイザー

大島 春行

Oshima Haruyuki

元NHK 解説委員 / 東京大学工学部非常勤講師