PARI

Read in English

Upcoming Events

現在、イベントのお知らせはありません。

Past Events 2017

SSUフォーラム:Christina Davis教授[2017.7.12]

日時: 2017年7月12日(水)10:30–12:00
場所: 伊藤国際学術研究センター3F 中教室
講演: “International Organizations and Foreign Policy: The Case of Japan”
Christina Davis教授(プリンストン大学)
言語: 英語
主催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット

SSUフォーラム:Sheila Smith上級研究員[2017.6.23]

日時: 2017年6月23日(金)10:30–12:00
場所: 伊藤国際学術研究センター3F 中教室
講演: “The U.S-Japan relations in the age of the Trump administration”
Sheila Smith上級研究員(米国外交問題評議会)
言語: 英語
主催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット

SSUフォーラム / 第9回山川健次郎記念レクチャー
Steven Wilkinson 教授[2017.5.19]

日時: 2017年5月19日(金)11:00 - 12:30
場所: 伊藤国際学術研究センター3F 中教室
講演: “War and Political Change”
Steven Wilkinson教授(イェール大学 政治学部長)
コメンテーター: 石田 憲 教授(千葉大学)
言語: 英語
共催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット、
イェール大学・ウイットニ―&ベッティ・マクラミラン国際地域研究所、東大友の会(FUTI)

SSUフォーラム:Todd H. Hall 准教授[2017.5.11]

日時: 2017年5月11日(木)10:30-12:00
場所: 伊藤国際学術研究センター3F 特別会議室
講演: “Studying Emotional Politics in International Relations.”
Todd H. Hall 准教授(オックスフォード大学)
言語: 英語
主催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット

SSUフォーラム:吉田文彦氏、Bill Emmott氏[2017.2.28]

日時: 2017年2月28日(火)10:30-12:00
場所: 伊藤国際学術研究センター3F 特別会議室
講演: 「ニューテクノロジーの台頭と安全保障への新たな挑戦:抑止と戦略的安定への示唆」
吉田文彦氏(長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)副センター長)
コメンテーター: Bill Emmott氏(Wake Up Foundation会長、元エコノミスト編集長)
言語: 英語
主催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット

【概要】
21世紀の前半に、情報通信、人工知能(AI)、生命科学、ロボット工学、ナノテクノロジーなどの最先端技術が飛躍的に進歩する様相を見せている。この傾向の特徴は、①多分野における進歩が同時進行しており、②冷戦期の国家主導型ではなく、民間企業・資本による技術革新競争のメガトレンド中で国家戦略の構築・実行を迫られている。しかも、③従来の欧米主導型ではなく、アジア、中東なども含めたグローバルな技術革新競争がすでに展開されている点だ。上記の特徴は、中国の台頭への対応、テロ集団など非国家主体の脅威への対応を必要とする、今後の安全保障戦略への新たな「挑戦要因」となりうる。こうした状況を踏まえて米国政府は、最先端技術を安全保障戦略に組み入れる作業を進めている。そこで最先端技術と安全保障戦略の結節点に関するワシントンDCのシンクタンクなどの最近の研究を概観し、主に「戦略的安定」や「拡大抑止」への影響について報告する。

SSUフォーラム:Cedric de Coning上席主任研究員、青井千由紀教授[2017.2.24]

日時: 2017年2月24日(金)17:30-19:00
場所: 伊藤国際学術研究センター3F 中教室
講演: Is UN peacekeeping still relevant in a time of increasingly violent conflict? - A critical reflection on UN Peacekeeping Doctrine in a New Era
Cedric de Coning上席主任研究員(ノルウェー国際問題研究所(NUPI))、
青井千由紀教授(東京大学公共政策大学院)
言語: 英語
共催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット、
東京大学公共政策大学院

SSUフォーラム:Tai Ming Cheung教授[2017.2.15]

日時: 2017年2月15日(水)10:30-12:00
場所: 伊藤国際学術研究センター3F 中教室
講演: Understanding China’s Military Technological Rise and the Global Implications
Tai Ming Cheung教授(カリフォルニア大学サンディエゴ校)
言語: 英語
主催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット

公開フォーラム: International Security in Times of Uncertainty (不安定な時代における国際安全保障の模索)[2017.2.1]

日時: 2017年2月1日(水)14:30-17:30(14時開場)
場所: ハイアットリージェンシー東京 B1F「クリスタルルーム」
登壇者: 「第1部:ポピュリスト・ナショナリズムをめぐる新たな挑戦」
G・ジョン・アイケンベリー(プリンストン大学教授)
朱鋒(南京大学教授)
飯田敬輔(東京大学教授)
藤原帰一(東京大学教授)※モデレーター
「第2部:リスクを取り巻く相互連関性と国際安全保障への挑戦」
ジェイ・スン・リー(高麗大学教授)
イー・クアン・ヘン(東京大学教授)
城山英明(東京大学教授)※モデレーター
言語: 日英同時通訳
主催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット

*本公開フォーラムは外務省の外交・安全保障調査研究事業費補助金により開催いたしました。

Ikenberry教授特別セミナーを開催しました[2017.2.1]

日時: 2017年2月1日(水)10:00-11:30
場所: 東京大学 法学部4号館 852会議室
テーマ: Cracks in the Liberal World Order: The Crisis of Democracy and Liberal Internationalism(民主主義とリベラルな国際秩序の危機)
講演者: G.ジョン・アイケンベリー教授(プリンストン大学)
言語: 英語
主催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット

SSUフォーラム:Mikkel Rasmussen教授[2017.1.17]

日時: 2017年1月17日(火)10:30-12:00
場所: 伊藤国際学術研究センター3F 中教室
講演: Crisis and Cohesion:The Western Alliance and the End of European Integration
Mikkel Rasmussen教授(コペンハーゲン大学)
言語: 英語
定員: 40名
共催: 東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット、
東京大学公共政策大学院